Loading

カフェオレベースでお菓子作り!かんたんコーヒーゼリー

こんにちは!nest coffeeブログ担当のmeikoです。

今年の春は、暑いくらいの陽気の日が多いですね!
鹿児島では「まるで夏がきたみたい!」と思うような気温の日もあって、
そんな時はひんやりと冷たいドリンクやスイーツが恋しくなります。

そこで今日は、ネストコーヒーのカフェオレベースを使って作るコーヒーゼリーと、
ゼリーを使ったアレンジドリンクをご紹介しますね♪

コーヒーゼリーは、ご家庭で簡単に作ることができるデザートのひとつ。
レシピの多くは、インスタントコーヒーを使っていますが、
ネストコーヒーのカフェオレベースがあれば、よりおいしくて簡単にゼリーが出来上がります♪

《材料(4人分)》
・ネストコーヒー カフェオレベース 200ml
(無糖タイプがおすすめですが、お砂糖入りの加糖・低糖・こいごいも可)
・水 200ml(カフェオレベースを希釈する分)
・粉ゼラチン 10g(「森永クックゼラチン」などふやかす手間のないものがおすすめ)
・お湯 100cc(80度以上、ゼラチンを溶かすためのもの)

★分量はお使いのゼラチンや寒天などに応じて、適宜変更してください。
カフェオレベースを希釈する際は、
カフェオレベース:水 = 1:1 
だとバランスがいいですが、お好みでカフェオレベースの量を増減させてみてください。

《作り方》

①ボウル等にお湯とゼラチンを入れ、ダマにならないようによく溶かします。

②カフェオレベースと水を①に入れ、よく混ぜ合わせたものをゼリー容器等に流し込みます。
キューブ状にカットする場合は、バットなどの平たい容器を使用するのがおすすめです。

冷蔵庫に入れて冷やし固めます。(3〜6時間程度)

④固まったらお好みでクリームやガムシロップ等をかけてお召し上がりください。

こちらのレシピは、キューブ状にカットするためにちょっと固めに作ってあります。
トロトロ感のあるゼリーがお好きな方は、コーヒーや水の量を多めにしてみてくださいね。

ネストコーヒーのリキッドベースは、ブラジル産のスペシャルティコーヒーを使用しているので、
まるでコーヒー専門店で味わうようなおいしいコーヒーゼリーを楽しめますよ♪

また、出来上がったゼリーを使ってもう一工夫。

グラスにクラッシュしたコーヒーゼリーを入れて、そこにお好みのリキッドベースと牛乳を注げば……

ぷるぷるした食感とアイスカフェオレを同時に楽しめる、ちょっとスペシャルなコーヒードリンクの出来上がりです♪
あらかじめグラスでゼリーを作っておけば、しっかりと層が分かれるので綺麗にできそうですね。

カフェオレ以外にもいろいろな使い方が楽しめる、ネストコーヒーのリキッドベース。
ぜひお家でお試しください♪

オリジナルのレシピができたらぜひ、シェアしてくださいね!

 

おすすめ記事

  1. かごニューマルシェへ!
  2. 桜島山
  3. 「かごしまコーヒーDAY」手網焙煎の予行練習をしました
  4. かごしまコーヒーDAY 終了しました!
  5. お子さまの成長。
  6. 2017 かごしまの新特産品コンクールに出展しました
  7. 慈眼寺ガーデンマーケット!
  8. 菓子工房BONVIVANT …nest coffee 取扱店舗の…
2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP